【2019年版】新車購入するなら初売りで!決算価格で買える!

車にまつわるお話

こんにちは!元日産ディーラー営業マンのげんげんです!

いよいよ第4四半期に突入しましたね。
新車業界では3月決算に向けて着々と準備が進んできています。

・・・が、決算は1月の初売りから始まっているのです。

そこで今回は、決算価格並の価格で新車が買える初売りでの攻略法をご紹介します!

初売りの時期っていつ?

まずは初売りの時期についてご紹介します。

新聞折込チラシやディーラー(販売会社HP)を見るとわかりますが、基本的には年明けから2週間程度の連休までが初売りの時期といえます。

今年(2019年)だと1月1日~13日が初売り期間ですね。

その中でも

  • 1月1日~7日
  • 1月12日~14日

の二部構成で展開されているディーラーが多いようです。

ただ平日休みの方も多いので「表向きではありませんが、期間中は初売り価格で・・・」と言ってもいいという許可を出しているディーラーもあります。

ディーラーが売るのに必死であるというのが伺えますね(笑)

なんで初売りだと安く買えるの?

日本では昔から初売りという風習があります。
この由来は戦国時代の武将の伊達政宗が領内で行っていたの年中行事「売初売買=うりそめばいかい」から始まっていたと言われています。
年の初めは縁起良く華やかに過ごして1年のスタートを切りたいという願いを込めたことかもしれませんね。

その名残が現在にも引き継がれていて、売る側も買う側もお互いにWin-Winの関係になれる(売る側は景気よく買ってもらえる、買う側は安く買える)ことから続いているのです。

話は逸れましたが、新車の世界にもいわば「ご祝儀価格」で格安で新車を販売してお客様に気持ちよく新車を買ってもらいたいという気持ちがあります。

ですので、広告などに「初売り特価」で大幅値引きの目玉となる新車で集客をするのです。

もちろん広告掲載の車以外の車を希望したとしても、通常よりも良い値引き条件を引き出すことができます。

僕自身ディーラー時代は初売りで新車を販売したことがありますが、自分でもびっくりするくらい本部決裁が降りやすいなぁと感じました。

普段の週末だったら絶対に許可が下りない条件でもご祝儀のような感じで相談がすんなり通りましたので、初売りで新車を買うことは大きなチャンスだと言えます。

初売りで新車を買うといい理由

初売りでは通常よりいい値引き条件が引き出せる以外にも、この時期に新車を買う大きな理由があります。

それは決算をにらんだ新車購入です。

通常、新車をメーカーに発注するとおおよそ1ヶ月で完成します。
ですが、サンルーフ等といったちょっぴり特殊なメーカーオプション装着車や福祉車両などの特装車は通常納期+α(1ヶ月程度)の納期になります。
スポーツカー等のスペシャリティカーも納期が長めです。

こういった車の場合、ギリギリになってディーラーに行っても「決算(3月末)のナンバー登録ができないので大幅値引きできません」ということになることがあります。

これらのような納期が通常より長くなりそうな車の場合、注文時期を前倒しすることで「決算の登録できるんだからもう少し負けてよ」とお願いすることだって
できる
のです。

その時期として最適なのが初売り。
「新年早々の注文でめでたいんだし決算間に合いそうなんだから、頑張って」
と営業マンにお願いできれば通常よりもおトクに新車を買うことができるのです。

これらの点から、初売りに新車を買うことがおトクになるということの理由となります。

より安く買うなら下取り価格も重要

新車を買う時に値引きなども重要ですが、もっと大事なのが今乗っている車の下取り価格です。

「ディーラーで下取りに出す」以外の方法って思い浮かびますか?
せっかく大事に乗ってきた愛車ですから、1円でも高く引き取ってもらいたい!と思うかと思います。

そういった時に使いたいのが”一括査定”です。
自宅の近所にある中古車買取店へ一度に査定依頼をすることができますので、手軽に利用できます。

ディーラーに相談に行く前に”今の愛車の価値”を知ることもできますので、予算の決定にも役立ちます。

乗っている車の情報(車種、年式、走行距離など)を入力するだけでおおよその価格がわかりますので、お試しでやってみても良いかと思います!

気になった方はこちらをチェック!

あなたの愛車の最高額はいくら?

ディーラーの下取り査定に満足いかない場合でももちろん利用OK!
僕自身、ディーラー下取りよりも40万円も高く愛車を売ることができました!要チェックですよ!

まとめ

新車購入はマイホーム購入の次に高額な買い物ですので、少しでも安く買いたいところ。
決算や初売りのタイミングを有効利用して、おトクな買い物をしちゃいましょう!!

コメント