タイヤ交換を楽チンに!あると便利な道具を紹介!

DIY

こんにちは!元日産ディーラー営業マンのげんげんです!

そろそろ季節の変わり目ということで、冬タイヤから夏タイヤへ交換するという人が増えてきていると思います。
ディーラーやスタンド、カー用品店にタイヤ交換をお願いする人もいるかと思いますが、「自分でやるよ!」という人もいますよね。

僕自身が自分で交換する人なのですが、若いころ(といっても数年前ですがw)は車載工具を使ってタイヤ交換をしていたんです。
車載工具って必要最低限の機能しかないのでタイヤ交換をするもの一苦労。

ここ何年かでいろいろと道具を買い揃えたら、タイヤ交換のスピードがとても早くなって疲れも軽減されたんです。

そこで今回は、タイヤ交換を楽チンにする道具を紹介します。
これからタイヤ交換をするって人、必見ですよ!!

これさえあればラクラク交換できる!タイヤ交換ツールまとめ

それでは、実際に僕が使っているタイヤ交換を楽チンにするツールを紹介していきます。

個人的に「三種の神器」と呼んでいる神ツールです!
といってもどれも低価格の商品ばかりですので、参考にしてみてくださいね・・・!

①油圧式ジャッキ

ひとつ目はコレ!

タイヤ交換をするときに一番大変な作業は”ジャッキアップ”だと確信しています。

車載工具のパンタグラフジャッキを使ってもいいですが、くるくるくるくる回すのは大変だし力が必要です。

ジャッキを油圧式に変えることで、その労力が半減します!
これさえあればラクに車を上げることができますよ!

大橋産業 油圧式フロアジャッキ 2トン 【品番:1336】
大橋産業

②クロスレンチ

レンチは車載工具として搭載されていますが、鍵の手になっているものなので力が入れにくいですよね。

このクロスレンチは、その名の通り十字になっているので力をかけやすくなっています。
がっちり止まっているナットを緩めるのに重宝しますよ!

③トルクレンチ

この工具はどうやって使うの?と思う人もいるかと思います。

整備工場で整備士さんが仕上げに「カチッ」ってやっているあの工具です。

車の説明書を読むと、タイヤ交換をする際にナットを締める「規定トルク」という記載がされています。
これは、ナットを締める際の力を表しているもので、これよりも弱い力で締めるとタイヤが脱輪してしまう可能性がありますし、逆に強すぎるとボルトが折れてしまう恐れがあります。

トルクレンチを使うことで、ナットを規定トルクで締めることができるので、おススメです!

タイヤは命を乗せている一番大切な部分ですから、しっかりと管理したいですよね!

created by Rinker
大橋産業 (BAL)
¥4,151 (2019/12/05 23:16:36時点 Amazon調べ-詳細)

これがあったらもっと楽チンなタイヤ交換ツールを紹介!

ここからは「三種の神器」をさらにグレードアップした道具を紹介します。

僕はまだ持っていないですが、将来的に欲しいものばかりです・・・!

②電動インパクトレンチ

これがあればナットを緩めるのも締めるのもラクラクになります!

余計な力を掛ける必要がなくなるので、体力がない人(僕www)にうってつけです!!

②ガレージジャッキ

ARCAN(アルカン) 3t スチール/アルミニウム ハイブリッド ジャッキ HJ3000JP
ARCAN アルカン

先ほど紹介したジャッキだと、1輪ずつしかジャッキアップできません。
(軽自動車なら上げられるかもしれませんが、おすすめできません)

そんな時はさらに大きなジャッキを使ってフロント(リア)を一気に上げて2輪まとめて交換する!
・・・のが理想的ですね。

2輪同時に上げると万が一のとき危ないので、リジットラック(通称:ウマ)も忘れずにかけてあげたいですね。

交換するタイヤにちょっと一工夫するためのツールを紹介

ただ単にタイヤ交換をするだけでは芸がないので、こういったものを使ってみるのはいかがですか?

まず初めに紹介するのは「タイヤワックス」

交換したタイヤをつやつやにして清潔感を高めるとグッと引き締まります!

ビフォー

アフター

どうですか?まさに「おしゃれは足元から」って感じで引き締まりませんか??

僕のおススメはシュアラスターさんのタイヤワックスです!!

created by Rinker
Surluster (シュアラスター)
¥1,157 (2019/12/05 23:16:37時点 Amazon調べ-詳細)

次に紹介するのはタイヤ交換の時のちょっとした便利ツール。

ナットをはめる安くなる道具と、タイヤに挟まった小石を除去する道具がセットになっています。

かゆいところに手が届く一品ですよ!!

created by Rinker
エーモン(amon)
¥583 (2019/12/06 11:36:20時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

タイヤ交換を自分でやっている人からしたら当たり前のものばかりかと思いますが、これから挑戦したいという人には参考になったのではないかと思います。

それでもタイヤ交換をする自信がない・・・という方にはこういったサービスもあります。

ディーラーやスタンド以外でも格安でタイヤ交換ができる整備工場を紹介してくれます!

タイヤ交換以外でも相談可能ですので、一度チェックしてみてくださいね!

Goo Pitへアクセスしてみる

コメント