車を高く売るならどうすればいい?下取りよりも60万円高く売れた方法教えます!

中古車

こんにちは!元日産ディーラー営業マンのげんげんです!

新しい車に乗り換えたり、車が必要ではなくなってしまったとき、今まで乗ってきた車を大事に残しておくというより売っちゃいますよね?

大事に乗ってきた車だから、高い金額で手放したい!
と思うのは皆さん一緒だと思います。

そこで今回は、大事に乗ってきた愛車を売る時にどのような方法があるのかご紹介するとともに、実際に自分の車が最大60万円高く売ることができた方法もご紹介します!

せっかくだからこの記事を読んで思いっきり得しちゃいましょうね!

車を売る方法ってどんな方法がある?

まず最初に、愛車を売る「場所」や「方法」を知っておかなければなりません。

ふつうの人が車を売る時の方法は、ざっくりまとめると3種類あります。
これらの方法をご紹介しますね。

①ディーラーや整備工場に引き取ってもらう

真っ先に思いつくのはこれでしょう。
車の整備などでお世話になっているディーラーや整備工場に引き取ってもらう(売却する)方法です。

買った時から売る時まで・・・
なんて某企業のキャッチフレーズみたいですが、この方法がオーソドックスかなーと思います。

ディーラーであれば自前の中古車店舗も持っていますし、相場通りくらいの金額で引き取ってもらえる可能性は低くはありません。

車を買い替えるのであれば「下取り」という形になりますし、単純に売るだけであれば「売却」ということです。

何より気心が知れているので「何事も円滑に進む」ことが最大のメリットです。
お世話になっているので逆に「あまり強気に価格交渉ができない」という点がデメリットになり得ますね。

②中古車買取店に持って行く

この方法が車を売る際に高値になりやすい方法です。

「ガリバー」や「ビッグモーター」、「ラビット」というお店は聞いたことがあるかと思います。このような大規模な中古車買取店へ車を持ち込んで売却する方法が最近多くなってきたと思います。

この最大のメリットは「販売力の高さによる高価買取」です。

中古車を仕入れたら情報を全国で見られるデーターベースへアップし、最短で数日で次のオーナーへ販売してしまう
といったことも稀ではありません。

これは全国規模にお店を構えていることの最大の強みです。
仕入れた車を長期間在庫として置かない分、そのコストを抑えることで中古車を高値で買い取ることができます。
在庫の回転をよくして台数を捌く、いわゆる「薄利多売」といったイメージですね。

実は買取店への売却はデメリットもあります。
それは「買取価格を比較する際の手間」です。

中古車買取店は何社(何店舗)もありますよね?
全てのお店に車を持ち込んで査定してもらう、ということは非常に時間と労力がかかります。

「時間をかけたのに最初の店が一番高かった」
「そんなに買取金額が変わらなかった」

ということもザラなので骨折り損にならないようにしなければなりません。

③個人売買をする

最後に思い浮かぶのはこれ。個人間の売買です。
最近は個人売買のプラットフォームが発達してきていて、メルカリなどでもやり取りをしているということを耳にします。

この最大のメリットは「どの方法よりも高値で売ることができる」ことなのですが、それ以上に危険なことが多くあります。

「車両代金をちゃんと払ってくれない」
「名義変更をしてくれない」
「車が壊れた」とクレームをつけてくる

などといったように車を売った後に問題が発生する危険性が大いにあります。

このようなリスクを回避するために「ちゃんとした契約書」を作ったりする必要が出てきますが、素人がやるとかなりの手間になったり抜け穴ができてしまったりして面倒なことになったりもするので正直おススメしません。

一番高値になる方法は“一括査定”を使って売却すること!

先ほどの3つの方法の中で一番高値で売れるのが②の「中古車買取店」です。
ですが、手間がかかると説明をしました。

私自身、過去に2台の車を売却しましたが、2回とも中古車買取店でした。
数社に車を見てもらって一番高値を付けてくれた買取店に車を売ったのですが、実は一度も買取店へ足を運んでいません。

え?そんな方法あるの?って思うかもしれませんが、実はあります。

それは一括査定を使う」ということ。
これを使うとお店へ足を運ぶ必要がほぼありません。買取業者が「出張査定」しに来てくれるんです!

かかる手間は

  • 査定登録時に必要事項(車の簡単な情報や住所・氏名)を入力する
  • 複数の買取業者からかかってくる電話の対応
  • 査定の立会い

くらいです。

たったこれだけの手間で愛車が高く売れる上に、しかも自分で足を運んだりする必要がないってかなりおトクだと思いませんか?

それにちょっとした工夫を加えるとさらに時間を短縮できます。

それは
同じ日、同じ時間に複数の買取業者に来てもらう
ということ。

そうすれば買取業者間のセリになるので愛車の価格がさらに跳ね上がりますよ!!

ちなみにこの方法を使って3年前に元愛車のジュークニスモを売ったんですが、ディーラー査定(自分でディーラー勤務時に査定した金額)よりも60万円高く売ることができましたよ!

ちなみに使ったのはこちらのサイトです。

実際に使う前に口コミなどをチェックしてみました。
事前にこのサイトをチェックしてみて、いい評判が多かったので実行に移りました。

↓口コミなどはこちらをチェックしてみてください↓

かんたん車査定ガイドの口コミや評判|徹底調査して分かった真相とは|クルカウ!車査定と車買取の情報メディア
かんたん車査定ガイドを使えば、スマホで必要事項を入力するだけで一括査定を行ってくれるので、わざわざ複数の業者を時間をかけ

一括査定を使って愛車を高値で売る方法まとめ

最後にまとめます。

一括査定を使って愛車を高く売るなら・・・

  • 買取業者を同じ日、同じ時間に複数社呼ぶ
  • その場で売る意思を伝える
  • 買取希望価格は”ちょい高め”にふっかけて言う
  • 手放し予定日は最短で
  • 車の状態(事故等)は包み隠さず伝える

これらを実践すべし!

実際に以前乗っていた愛車のC26セレナをディーラー下取りよりも高値で売ることができた体験談もありますので、ぜひ読んでみてくださいね!

一括査定で愛車のセレナを40万円以上高値で売却できた体験談を話します!
車を買い替える際はディーラーでの下取りをする人がほとんどだと思います。ですが希望の金額に程遠かったり納得いかないこともしばしば。筆者自身も同じだったので「一括査定」で愛車を売却した体験談を今記事で赤裸々にお伝えします。

 

【最大10社から】あなたの愛車の最高額はいくら?

コメント